一味違うダッフルコート

冬は、ファッションに気を配らいと、どうしてもお気に入りのアウター1着で済ましてしまいがちになりますよね。
かといって、アウターは、夏のTシャツのように安いものではない・・・という風にも思ってしまいがち・・。

ですが、最近のメンズファッション通販サイトであれば、カッコいいアウターも1万円前後で購入できちゃいます

着る服は、やっぱりブランドじゃなきゃ!!

と考えている人もいるかもしれませんが、同じものを会うたびに着ているというのであれば、せっかくの良い服も相手側からすれば価値半減ですよね。

ノーブランドの安いものでも、いくつかアウターにバリエーションを持たせる方が、相手はオシャレであるととってくれることが多いです。

また、最近のメンズファッション通販サイトの服は、その辺の有名ブランドのようにブランドで勝負できない分、

「カッコよさ」

で勝負しているようにも思えます。

私自身、アウターを好きなブランドで探したのですが、これっ!!っていうように一目ぼれするような商品を見つけることができず・・

好きなブランドの商品でまぁまぁのものをこのまま購入しちゃえば結局名前で買っただけになってしまうし・・・これを着たからってかっこいいってことはないように思うんだよなぁ・・・みたいな気持ちになっていました。

ですが、メンズカジュアルで見つけたダッフルコートは・・・かっこよくて衝動買いしてしまった1着です。
メンズカジュアル ダッフルコート3 メンズカジュアル ダッフルコート4
どうですか・・・有名ブランドのダッフルコートも良いと思うのですが、何というか、いかにもダッフルコートです。

みたいなのが多くないですか?いかにもなダッフルコートってややお坊ちゃんっぽいというか、どちらかといえばキレイめ、草食系男子のイメージですよね。
メンズカジュアル ダッフルコート メンズカジュアル ダッフルコート2
ですが、このダッフルコートはご覧のとおり一味違います。
カッコいい、男らしさを演出してくれるダッフルコートなんですよね。

価格はちょっと忘れちゃいましたが、1万円未満だったのは間違いないです。

実際着ると、確かにカッコよかったです。

難点は・・・というと、カッコよさを追求しているということもあり、スタイリッシュなダッフルコートなので中にかさ張る服を着ることが難しく、ゆえに、薄着となってしまう・・・。
しかも、インナーはもこもこになっていますけど、実際は割と薄い作りになっているので、見た目ほどは温かくないというところですかね。

ま、私は今年の冬は、メンズスタイルで購入したアウターをメインにして、このダッフルコートはサブ的に使っていましたので問題ありませんでしたけどね。

メンズスタイルのアウターは作りがしっかりしていて、それでいてかっこよいので、今年の冬のエースでした。

メンズカジュアルのダッフルコートは、冬でもやや暖かい日や、昼間しか外出しない時などに着用していましたね。

カッコよさを追求すると、多少の我慢も必要ってことなんですね(汗)

このページの先頭へ